« You Go To My Head (ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド)の歌詞、日本語訳 | トップページ | 一億円、裏献金、もらったのか、もらってないのか、どちらかが嘘をついているのだが、大変なことになっているな、小沢一郎関連政治資金規正法違反事件裁判の件だが(陸山会土地購入にかかわる事件)。 »

2011年5月 7日 (土)

浜岡原発を停めること自体は正解だが、宰相を務める菅直人という人物の卑しさに、腐った生肉から垂れる汁で日本中が汚れたような感じになった。

2011.5.7
 昨夜の緊急会見発言の件だ。
 「このあと菅直人首相からの重大発言があります」なんて、当人の広告塔みたいなNHKに、思い入れたっぷりに宣伝させてからやった発言の件だ。

◆◆◆◆◆◆◆◆
一、例によって「椅子しがみつき、国民人気とり」動機による思いつき発言だから、原子力利用、エネルギー政策、ひいては電気利用との関連における生活の在り方、社会の在り方をどうするのか、どう考えるのかという、国家の将来ビジョン、政治哲学みたいな思索、見識、訴えとの関連の深みがない。
 「国民の皆さまの安全」を何度も繰り返す発言の裏に見え隠れする卑しさ120%の人格に、こみあげてくる卑しい笑いを苦虫で噛み殺しているような卑しい表情に、腐った生肉から垂れる汁で日本中が汚れたような感じになった。
 ちょうどユッケ生肉食中毒が大騒ぎになっているが、腐り肉、腐敗汁で覆われたような感じだ。
  これまでの文で、「卑しい」、「腐り」を連発しているが、わざとそうしているのである。 
 この行動は「国民おもね」のものでしかなく、誠実さが感じられないからである。

二、会見で、長たらしく哲学を、ビジョンを語れといっているわけではない。そういうことをいっているのではない。詳しい話は、追々でよい。
 しかし、一本の筋、幹みたいなものが何もない、感じられない。
 感じ取れるのは、「国民のみなさま」、「みなさまの安全」、「内閣総理大臣として云々」、「『雄々しく決意した』みたいな安っぽい訴え」という、国民おもね、媚び、騙し、批判目逸らしだけだ。

 まあ、「そんなふうに勘繰るのは、お前の方が卑しい」という反対論も多いだろうが、勘繰らざるをえないところに悲劇がある。勘繰りではなく、正解だと考えているんだがね。

 今日は久しぶりの外出だが、出る前に投稿しておく。

Photo_2

|

« You Go To My Head (ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド)の歌詞、日本語訳 | トップページ | 一億円、裏献金、もらったのか、もらってないのか、どちらかが嘘をついているのだが、大変なことになっているな、小沢一郎関連政治資金規正法違反事件裁判の件だが(陸山会土地購入にかかわる事件)。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549561/51601670

この記事へのトラックバック一覧です: 浜岡原発を停めること自体は正解だが、宰相を務める菅直人という人物の卑しさに、腐った生肉から垂れる汁で日本中が汚れたような感じになった。:

« You Go To My Head (ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド)の歌詞、日本語訳 | トップページ | 一億円、裏献金、もらったのか、もらってないのか、どちらかが嘘をついているのだが、大変なことになっているな、小沢一郎関連政治資金規正法違反事件裁判の件だが(陸山会土地購入にかかわる事件)。 »